中日の松坂大輔の移籍先は? 引退? 指導力と人柄も驚異!





https://www.sponichi.co.jp/

こんにちはritaです。

中日ドラゴンズの松坂選手の

退団が確定とのニュースが飛び込んできました。

その気になる移籍先は?

もしくは引退?

調査します!

こんにちはritaです。 あの巨人の阿部慎之助選手が 引退されるとのニュースが飛び込んできました。 ...

スポンサードリンク

松坂大輔選手が中日退団に至った概要

松坂大輔選手が

中日の退団に至った最大の理由として

10月1日に森繁和シニアダイレクター(SD)と

友利結(ともり ゆい)国際渉外担当の退団

決定したことと報道されています。

というのも

松坂大輔選手の言葉を借りると

このお二人には”感謝してもしきれない”ご恩が

あるからだとか。

その恩とは、

松坂大輔選手が

2017年にオフにソフトバンクを戦力外となった後に、

最初に声を掛けてくれたというエピソードがあります。

更に、

テスト入団の際には球団内の意見の調整に

尽力され松坂大輔選手の獲得に

尽力してくれたのだとか。

このお二人が中日を

退団するにあたり、お世話になった人への

義理を欠くこともないので中日を退団すると

いう決断に到ったようですね。

”義理”という言葉を使うと

何とも古臭い気がする人も

おられるかもしれませんが、

言い換えると、

”お世話になった人に対する

人としてのあるべき態度”を

大切にされているのが

松坂大輔選手のお人柄なの

かもしれませんね。

この人柄を慕って、

中日時代は、1軍、2軍問わず

教えて請いに来た後輩が沢山いたとか。

単純に

戦力になるならないかという

視点では測れないチーム力の向上という点では

まだまだ計り知れない力を持つ松坂大輔選手。

そんな男の移籍先は?

後述させて頂きますね。

こんにちはritaです。 あの元メジャーリーの松井稼頭央選手が敵わなかった 「消えた天才...
2009年8月に流れた女優・大原麗子(享年62)さんの 訃報から、10年が経ちますね。 あれほどの美しい人がなぜ...
爆報!THEフライデーに 一球で勝利投手になった ラッキーボーイのイケメン、 元巨人の土田瑞起選手が特集さ...

スポンサードリンク

中日 松坂大輔選手の移籍先は?引退は?

松坂大輔選手は

現役続行を強く望んでおり”引退”は

現時点では考えていないようです。

となると気になるのが、移籍先。

松坂大輔選手の獲得に走るチームは

どちらなのでしょうか?

現時点では

正式に松坂大輔選手にオファーを

出している球団は報道されていませんね。

獲得となると

松坂大輔選手の怪我の状態ですが、

そちらはどうなのでしょうか?

8月に右肘を痛められてからは

実戦登板はありませんでしたが、

9月中旬には、

強いキャッチボールも出来る状態になり

松坂大輔選手の言葉を借りますと

”だいぶ、いい形に戻ってきた”

そうです。

野球選手の肩や、肘は

消耗品との考え方もありますので

高校時代から投げ続けてきた体は

ぼろぼろになっている可能性も

否めません。

年齢的にも

39歳と現役では高齢の部類に入るでしょう。

そんな松坂大輔選手を獲得するメリットは?

という視点で考えると、

上述させて頂いた

日米通算170勝を挙げたその経験と

人柄によるチームへの指導力かなと思います。

そこで、

今後コーチ等で雇いたい球団が

事前に義理堅い松坂大輔選手を

囲い込むこともありえるかもしれませんね。

by twitter こんにちはritaです。 現在プロ野球で大活躍している 清宮選手以上...
こんにちはritaです。 元宮崎県知事の東国原英夫さん(61)が 8月29日に出演した 「ゴゴスマ~GOGO!Smile!...
こんにちはritaです。 町田友潤さんが 消えた天才に出ますね。 松井、松坂級の甲子園市場最高の ...

スポンサードリンク

まとめ

ということで今回は、

・松坂大輔選手が中日退団に至った概要

・中日 松坂大輔選手の移籍先は?引退は?

について調査させて頂きました。

あの天才イチロー選手ですら

加齢による肉体の衰えには勝てませんでした。

人間、自然の摂理には従うしかないですよね。

*イチロー関連記事↓

こんにちはritaです。 あの野球界で偉大な功績を残された イチロー選手が2019年9月14日(日本時間15日)が Tモバ...
マリナーズが公式ホームページでイチローの新たな仕事を発表!インストラクターという役職!具体的な任務を調査!
イチローズモルトウイスキーが一億円で落札。 耳を疑うようなニュースが飛び込んで来ました。 ...
マリナーズのイチローの通訳の「アレン・ ターナー」は実は通訳ではなかった!? 意外な事実を証拠を踏まえて。

ただ、

松坂大輔選手には、

驚異の実績と人柄の良さがあります。

そしてまだまだやりたいという強い意志も!

次なる新天地での活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする